カトージハイチェアレビュー!楽天ショップ限定プレミアムベビーチェア123。

生後7ヶ月頃になると、赤ちゃんの腰がしっかり安定して
座れるようになってきます。

離乳食もモグモグ期になり、
そろそろ欲しくなるのが赤ちゃんのイス♪

ハイチェア?ローチェア?テーブルチェア?

どのタイプの椅子にしようか散々迷った結果…

我が家ではハイチェアにする事に決定!

「KATOJIカトージ」のハイチェア!

楽天のnetbabyworld限定の
プレミアムベビーチェア123についてレビューしていきます(^^)

「KATOJIカトージ」ハイチェア ・プレミアムベビーチェア123を購入の決め手は?

まず、我が家がカトージのハイチェアを選んだ
決め手について、簡単にお話ししますね(^^)

離乳食を始めて約3ヶ月。
やっと喜んで離乳食を食べるようになってきました♪

ママ友の間でも「離乳食のイス買ったよ〜」という
声がチラホラ…
そろそろ我が家でも準備しないとな〜と思いネット検索。

我が家はダイニングテーブルでの食事なので、
選択肢はハイチェアorテーブルチェア。

調べていると、テーブルチェアは厚さ85mmまでの
テーブルに対応
している商品がほとんど。

我が家のテーブルの厚さは85mmを超えているので、
テーブルチェアが使えないという事が分かりました…

なので選択肢はハイチェア1本!!!

更に調べていくと、

足がつくイスに座らせて食事すると踏ん張れるので
噛む力がついてたくさん食べれるようになるらしい!

という事で
※足乗せが付いていること

※成長に合わせて座面の高さを変えれて長く使えること

※お手入れが簡単でお財布に優しい値段であること

を条件に探しました。

子供がヤンチャで一緒のダイニングテーブルで食事すると
テーブルの上のものをグチャグチャにされそうと思ったので
ハイチェアにテーブルが付いているもので探しました。

以上の条件で口コミやレビューを参考にしながら選んだのが、
楽天net baby worldのショップ限定の
カトージプレミアムベビーチェア123です!

ランキングでも常に上位で、
口コミの数も4,300件以上!評価☆4.1以上!
と圧倒的人気のハイチェアですよ〜(^^)

「KATOJIカトージ」ハイチェア ・プレミアムベビーチェア123のレビュー

届いた時の写真を撮るのを忘れていました…

ダンボールにきちんと梱包されていて
部品が中で動くことがないようしっかり固定されていましたよ!

私が選んだ色はナチュラル
ダイニングテーブルと同系色にしました♪

ダンボールから出して組み立てる前のパーツがこちら
↓ ↓ ↓

私の個人的感想は、
思ったよりパーツが少なくて簡単に組み立て出来そう♪

ネジもバラバラで入っているのではなく、
初めから軽くセットされている状態でした。
↓ ↓ ↓

無くしたり、付ける所を間違えなくて済むので
女性には嬉しいポイントです。

説明書もとても分かりやすいです。
↓ ↓ ↓

六角レンチが付属されているので、工具は必要ありません。

まずは両側の脚の部分と補強板を取り付けます。
↓ ↓ ↓

説明書を見ているようで見ていない( ; ; )

こんなに分かりやすく注意書きがしてあるのに…
↓ ↓ ↓

必ず!ボルトは軽くしめること!!!

私は組み立てる時にきちんと説明書を見なかったので
全てのボルトをきつく締めてしまい、
座面や足乗せが入らないというミスをしました…

結局、全てのボルトを緩める手間がかかってしまいました( ; ; )

皆さんは、きちんと説明書を見ましょうね♪

次は、両側の脚と丸棒を取り付けます。
軽く締めているのでグラグラ。
自立はするので組み立てやすいですよ!
↓ ↓ ↓

背もたれの片方だけを取り付けます。
↓ ↓ ↓

両側の脚にガードを差し込んで、
もう片方の背もたれと脚を取り付けます。
↓ ↓ ↓

座面と足乗せを子供の身体に合わせて、
脚の溝に差し込みます。
↓ ↓ ↓

テーブルをボルトで取り付け、
軽く締めているボルトをしっかり締め直していきます。
↓ ↓ ↓

股ベルトを通して完成〜(^^)
↓ ↓ ↓

組み立てにかかった時間は約30分!
(ミスした時間は除いて…)

ハイチェアと同時購入でお得に買える専用クッションも
購入していたのでセット♪
我が家ではストライプをチョイスしました。
↓ ↓ ↓

専用クッションを付けるとクッションの厚さの分だけ
子供が高い位置にきます。

少し座面を低くしないと子供を座らせにくいので
うまく調整してくださいね!

使い始めはママも子供も慣れていないので
座らせるのも苦戦しましたが、数日でスムーズに
座らせることができました♪

専用クッションを1ヶ月ほど使用し、
我が家は外してしまいました…

なぜかというと
子供の食べこぼしがハンパないから。

まだ上手に食べることが出来ないので
食事のたびにポロポロとこぼしてクッションが汚れます。

専用クッションは綿素材で防水加工はないので
汚れるたびに洗濯しているのがストレスになり外す事にしました。

月齢が小さいお子さんには
専用クッションはいらないのでは?

というのが正直な感想ですね( ; ; )

ハイチェアのテーブルを後ろに回すと
テーブル無しの状態にできます。

何度もテーブルを後ろに回したり、戻したりすると
ネジが緩んで隙間があいてしまうので締め直しが必要です。
↓ ↓ ↓

ネジが緩んでパーツが取れたりしたら
大変なので、注意してくださいね!

さいごに

カトージのプレミアムベビーチェア123は

成長する度に座面・足乗せが調整でき、
テーブルあり・なしを簡単に変更できるので
買ってよかったです(^^)

テーブルの淵は少し高さがあるので、
少しの食べこぼしならキャッチしてくれます♪

食事の汚れも湿ったタオルで拭けばきれいになるので
お手入れも簡単ですよ〜

ぜひ参考にしてくださいね(^^)