ココナッツミルクの変色は腐ってる!?賞味期限や正しい保存法は?

エスニック料理やカレー、
デザート作りに欠かせないココナッツミルク。

買い置きしていたココナッツミルクが
気づけば日にちが経っていた…
なんて事、ありますよね〜。

ココナッツミルクが変色してるけど大丈夫?
など、判断が難しい食材です。

今回はココナッツミルクの
賞味期限や正しい保存方法について
詳しく解説していきます!

ココナッツミルクの一般的な賞味期限は?

料理の味の決め手になるココナッツミルク。

牛乳の代替品や第3のミルクとして
注目度も高い食材ですよね〜(^^)

ココナッツミルクはエスニック料理やジュースなど
色々な食品に活用されています。

ココナッツミルクは栄養も満点
ビタミンC・ビタミンEが含まれていて
コラーゲンの生成を助けてくれる効果
があります。

そのため、

・美肌効果
・美髪効果
・ダイエット効果
・貧血予防
・むくみ防止
・アルツハイマー予防

とさまざまな効果のある
とっても優れたミルクです♪

そんなココナッツミルクですが
一般的な賞味期限はいつなのかご存知ですか?

ココナッツミルクは
紙パックや缶詰に入って
売られていることが多い
です。

ココナッツミルクの多くは
賞味期限が3年ほどになっています。

なので、開封さえしなければ
ココナッツミルクはとても長持ちな食材なんです。

問題は一度開封してしまった
ココナッツミルクの賞味期限!!!

開封したココナッツミルクは
日持ちがしません。

開封後のココナッツミルクは
必ず、冷蔵保存を行い
2〜3日で使い切るようにして下さいね!

ココナッツミルクの変色は大丈夫?腐っているかの判断基準はドコ?

一度も開封していない
ココナッツミルクが変色していた…

開封後、冷蔵庫で保存していたら
色が変わっていた…

など、ココナッツミルクの色の変化について
疑問を持ったことはありませんか?

誰もが思い浮かべるココナッツミルクの
色は白色ですよね。

実はココナッツミルクの白さは
漂白されて白色になっていることが多いんです。

本来のココナッツミルクの色は
薄いグレー色をしてます。

その為、薄いグレーの場合は
変色でなく漂白されていない本来の色味で
安心して使うことができます(^^)

開封後に変色したという場合は、注意が必要です。

腐ってるかの判断基準は匂いで
判断するのがおすすめです。

腐っていると、必ず匂いが違います。

迷われた時は、匂いをかいでみて
少しでも「おかいしな?」と感じた場合は
使うのをやめておきましょう!

ココナッツミルクの正しい保存方法は?

ココナッツミルクの正しい保存方法を
ご紹介します。

開封前・開封後で保存方法が変わってきますので
是非、参考にして下さいね!

開封前のココナッツミルクの正しい保存方法

ます、開封前の保存方法について
ご紹介します。

缶詰のココナッツミルクの場合は
高温多湿を避けた涼しい場所での
常温保存
が基本です。

紙パックのココナッツミルクの場合は
冷蔵保存する事が基本です。

ココナッツミルクは賞味期限も長く、
日持ちのする保存食です。

くれぐれも、賞味期限内に
使い切るようにして下さいね〜。

開封後のココナッツミルクの正しい保存方法

開封後のココナッツミルク
冷蔵保存が基本になります。

開封後のココナッツミルクの
常温保存は腐敗の原因になるので必ず避けてください!

冷蔵保存のポイントは
なるべく空気に触れないように保存すること。

冷蔵保存をしても開封後は2〜3日がメリットです。

多くて使いきれないという方は
冷凍保存をおすすめします!

製氷器やジップロックなど
密閉できる容器で冷凍保存が可能です。

小分けにして冷凍保存すると
使いたい分だけ使うことができるので
個人的には製氷機がおすすめです。

冷凍すればココナッツミルクは
1ヶ月ほど日持ちしますよ(^^)

さいごに

味も栄養面も魅力的なココナッツミルク。

薄いグレーの色味が本来の
ココナッツミルクの色なのは
驚きですよね〜(^^)

賞味期限や保存方法に注意して
美味しく料理に使って下さいね!

check>>>この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら♪

ここ最近、健康や美容に効果があるということで「えごま油」が頻繁に取り上げられようになりました。えごま油は他の油に比べ酸化しやすい性質を持っているのをご存知ですか?今回はえごま油が酸化した判断基準や扱い方、上手な保存方法について詳しくご紹介します!