ベビースイミングを嫌がる時の対処法は?帽子やアームリングを嫌がる場合は?

小さな頃からスイミングを習っていると
体力がついたり、頭が良くなるなど
たくさんのメリットが期待されます(^^)

習い事ランキングでも常に上位の
ベビースイミング。

水に慣れていない赤ちゃんは
嫌がることも多いですよね〜。

今回は
ベビースイミングを嫌がる場合や
帽子やアームリングを嫌がる場合の
対処法について詳しくお伝えしていきます!

子供がベビースイミングを嫌がる主な理由と対処法は?

スイミングに通わせてみると
水に対する反応が子供によって様々な事に
びっくりしませんか?

・水を怖がらずにバシャバシャ楽しんでいる子
・少し怖いけど水に対して興味を持っている子
・水が怖くて泣き叫んでいる子

など子供によって表現が違います。

ベビースイミングを嫌がる理由は?

スイミングが嫌いなお子さんは
なぜプールに苦手意識を持ってしまうのでしょうか?

スイミングを嫌がる主な理由をあげてみました!

○水に対してネガティブになっている

プール嫌いになる大きな原因とも言われているのが、
子供たちが水に対して嫌な印象を持っているケースです。

肌にかかった水が冷たくてビックリしたり、
顔に少し水がかかってビックリして等
水に対して恐怖感がうまれてしまいます。

○鼻や耳に水が入ってしまった経験があり嫌になる

プールに入った時に、
鼻や耳に水が入ってしまったなんて経験
一度はした事があると思います。

大人が経験しても、鼻や耳に入ると
痛いですから子供にとっては
痛い+恐怖感がうまれます。

小さな子供は、こんな経験を一度してしまうと
なかなか水を好きにはなってくれません。

○無理やり水を顔につけられた思いをした

水に慣れてもらうために、
嫌がっているのに顔を水につけたりしていませんか?

子供に取ってはその行為は恐怖でしかないので、
一度嫌な事をされてしまうと嫌いになってしまう事が多いです。

ベビースイミングを嫌がる場合の対処法は?

子供がスイミングを嫌がる主な理由は
分かりましたね(^^)

そんなプール嫌いの子供を
プール好きにするにはどうすれば良いのでしょうか?

スイミングを嫌がる場合の対処法を
いくつかご紹介しますので参考にして下さいね!

○おもちゃを使ってお風呂で水に慣れてもらう

お子さんが水嫌いを克服するのに
良い練習場になるのが、毎日入るお風呂です。

お母さんやお父さんと入る事ができる為、
安心感のある中で水嫌いを克服する事が出来ます。

おもちゃを使いながら水に慣れる事によって、
恐怖心より楽しさが増していきますよ♪

○頭から一気にかけるのではなく、ゆっくり足元から

最初に頭などの高い位置から水をかけてしまうと、
お子さんがビックリしてしまいます。

水をかける時は、下からゆっくりとかけていくと
水に対する恐怖心が少なくおすすめです。

頭に水をかける場合も一気にかけるのでは無く、
ゆっくりとかけてあげると嫌がりませんよ!

【ベビースイミング】帽子やアームリングを嫌がる場合の対処法は?

スイミングの水に恐怖心がないお子さんが、
帽子やアームリングを嫌がることってありますよね〜。

そんな時にどのように対処すれば良いか
帽子・アームリング別にご紹介しますね!

○帽子を嫌がる場合

窮屈な水泳帽子をいきなり被せても
子供は嫌がるだけです。

あらかじめ家で帽子を被る練習を
しておく事が大切です。

何かに気を取られている間に
スイミング帽子をつけたりして、
徐々に慣れさせていきます。

慣れてくると嫌がらずに
帽子をかぶってくれるようになります。

焦らずゆっくり慣れてもらうのが大切になるので、
決して無理矢理かぶせるのはやめてくださいね(^^)

○アームリングを嫌がる場合

アームリング=楽しいもの
という事を認識することが大切です。

お家でアームリングを使って遊んだり、
お風呂に入った時につけてみたりするのもおすすめです。

【ベビースイミング】帽子のサイズの選び方は?

ベビースイミングの帽子は
なんでもOKではありません!

規定があるスクールもあるので、
帽子を選ぶ前にスクールに確認しておきましょう。

スイミングの帽子はちょうどいい大きさを選ばないと、
脱げてしまったり、頭を締め付けてしまうので
注意が必要です。

◎頭のサイズの目安

・6ヶ月から1歳→44〜46㎝
・1歳から1歳半→46〜48㎝
・1歳半から2歳→48〜50㎝
・2歳から3歳→50〜52㎝
・3歳から4歳→50〜52㎝
・4歳から5歳・52〜54㎝
・6歳以降→54㎝〜

市販されているベビー帽子は主に4種類で
S.M.L.LLに分けられていることが多いです。

◎市販のベビー帽子のサイズ

・Sサイズ→48〜52㎝
・Mサイズ→50〜55㎝
・Lサイズ→54〜59㎝
・LLサイズ→58〜63㎝

上記を参考にスイミング帽子を選ぶと
失敗しないで購入する事が出来ますよ〜(^^)

念のためお子さんの頭のサイズを測ってから
購入するのもおすすめです!

さいごに

いかがでしたか?

スイミングを嫌がるお子さんに
水嫌いを克服するのはかなり根気がいります。

スイミングは楽しくゆっくり水に慣れる事が大切です(^^)

焦らずゆっくりと親子で楽しみながら
スイミングができるようになりますように♪