なめこの賞味期限!未開封や真空パックの場合は?開封後の保存方法は?

特売で買った大量のなめこ。

ついつい冷蔵庫の奥底に
放置してしまったm(__)mということありませんか?

なめこは賞味期限が記載されていないので
食べても大丈夫??と心配になりますよね〜。

今回は、なめこについて
賞味期限や保存方法など
徹底的に調査しました!

なめこの賞味期限。未開封や真空パックの場合は?

スーパーの野菜売り場で真空パックで
売られていることが多いなめこ。

真空パックにされていて、未開封だと
日持ちしそうなイメージありますよね〜。

なめこは、賞味期限が記載されていません!

実は、なめこの賞味期限はとっても短いんです。

保存方法によって多少のズレはありますが
おおよそ3日以内に食べきるようにしましょう。

なめこはヌメヌメしているので
傷んでいるか判断がとても難しいです…

生なめこの場合は、
3日以上経ってしまうと
腐ってしまうこともある
ので注意してください!!

真空パックになっているなめこは、
1週間ほどは保存できます
が、
購入後はなるべく早く食べることをオススメします(^^)

なめこの賞味期限が記載されていないのはナゼ?

スーパーで購入するほとんどの食品には
賞味期限が記載されていますよね。

ですが、なめこには賞味期限が
記載されてないものが多いです。

「ナゼだろう??」
と疑問に思った方も多いと思います。

理由は簡単!

なめこは【野菜】だからです!!

野菜には賞味期限って
記載されてないですよね〜。

野菜と同じ枠組みであるきのこ(なめこ)にも
賞味期限を記載する義務がないんです。

なので、一番いいのは食べる分だけを購入し
その都度、食べきってしまうことです。

特に、暑い時期の生なめこは腐敗が進みやすいので
一度にあまり大量に購入することはオススメしません。

そんな賞味期限の記載のないなめこ。

購入する時に、新鮮ななめこの選び方の
ポイントがあれば知りたいですよね♪

・新鮮な生なめこ
・真空パックのなめこ

の選び方のポイントをご紹介します(^^)

◎新鮮な生なめこの選び方◎

・なるべく大きさが揃っている
・触るとハリがある
・鮮やかな色をしている

以上のような、なめこを選びましょう。

「あ!このなめこは新鮮だな!!」

とパッと見て分かるような
なめこを選ぶことをおすすめします。

◎真空パックのなめこの選び方◎

直接手にとって、きちんと真空に
なっているかどうかを確かめて下さい。

・ヌメリが強い
・ツヤがある
・ヌメリが濁っていない

以上のような、なめこを選びましょう。

この方法で、
できる限り新鮮ななめこを選んで
購入して下さいね〜(^^)

なめこの開封後の保存方法は?冷凍保存はできる?

なめこを開封して、一度で食べきれない
という事もありますよね。

続いては、なめこの開封後の保存方法について
詳しくお伝えしていきます(^^)

未開封の場合の保存方法

未開封の場合は、そのまま冷蔵保存
または冷凍保存しておくのが良いです。

冷蔵保存の場合は、生なめこは約3日以内
真空パックのなめこは1週間以内に
食べきるようにしましょう。

開封後の保存方法

開封後に冷蔵保存する場合は
1日でも早く食べきってしまう様にしましょう!

冷蔵保存する場合は、ジップロックなどの
密封できる容器に小分けして保存して下さい。

なめこを茹でてから冷凍すると、
生のまま冷凍するよりも長持ちします!

冷凍保存は正しい方法で保存すれば
1ヶ月近く保存することが可能です♪

必ず、冷凍した日を記載して
忘れず食べるようにしましょうね。

冷凍したなめこの解凍方法

冷凍保存したなめこは解凍しなくてOK(^^)

そのまま料理に使うことができます。

さっと湯通しするか
汁物の場合はそのままポンっと入れるだけ!

わざわざ解凍しなくていいので
とても楽ですよ〜。

さいごに

今回はなめこの賞味期限や
保存方法について詳しくお伝えしました。

お味噌汁に入れると
とってもおいしく栄養満点ななめこ!!

胃にも優しく、糖尿病予防やダイエットにも
オススメのなめこを賢く冷凍保存して
いろいろな料理に役立ててくださいね(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする