卒園式の服装が寒い!対策方法は?コートやカーディガンはあり?

卒園式の時期はまだまだ寒い時期。

卒園式はスーツで出席する方が多いですが
スーツだけでは寒いですよね〜(´ー`)

コートやカーディガンを着たまま
卒園式に出席しても良いのでしょうか?

今回は卒園式の寒さ対策法や、
寒さ対策にオススメのインナーやコートを
ご紹介していきます!

卒園式が寒い時の対策法は?

幼稚園によっては暖房が完備されていて、
園内では快適に過ごせるところもあります。

しかし、外に出ればまだ寒い時期ですから、
中と外での気温差などにも対応できる
寒さ対策も必要になります。

そんな時の防寒対策のマストアイテムは
カイロやコート、インナーですよね!

最近では、インナーも暖かさを
実感できるものが多くあります。

そんなインナーを着るのも
1つの防寒対策になりますし、カイロもそうですよね。

また、脱ぎ着をして調整できるので
コートもいいですね。

コートであれば、暖房が完備されている
幼稚園の中ではコートを脱いで、
寒さを感じる外ではコートを着て、
気温差に対応することができます。

卒園式の服装、コートやカーディガンはあり?

卒園式の防寒対策でコートやカーディガンはいいの??
と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

卒園式の時には、多くの親御さんがスーツを着ますよね。

スーツに合わせることを考えても
コートであれば雰囲気も崩れませんしオススメです。

卒園式は、子供にとっても親にとっても節目となる、
一生に一度の式典です。

そんな大切な式典を、服装で台無しにしてしまうのは
もったいないですよね。

インナーは目につくことがないですが、
アウターは誰の目にもつきます。

なので、カジュアルな印象を与えるものは
あまり好ましくありません。

その点から考えると、
カーディガンはカジュアルな印象が強いので、
卒園式に着用するのは避けた方が無難でしょう。

卒園式で使える防寒対策にオススメの商品はこれ!!

卒園式で使える防寒対策にオススメの商品をご紹介します。

足の冷えない不思議な足もとカイロ

この商品は、靴下に貼るタイプです。

靴に貼るタイプのものは、
卒園式で靴を脱いだ時に見えてしまいますよね。

でも、靴下に貼るタイプであれば
靴を脱いだときに目につくこともありません。

靴下に貼るタイプのカイロだと、
ストッキングのような薄いものには使えなさそう…
と思うかもしれませんが、
ストッキングでも使うことが出来ます!

しかし、どのカイロでもそうですが
低温やけどの危険性はあるので注意も必要です。

充電式カイロ e-Kairo Stick イーカイロ スティック

この商品は、充電式なので
繰り返し使えるのは魅力の1つなのはもちろんです。

それ以上の魅力と言えば、
見た目にも可愛くコンパクトで持ち運びも便利で
カイロ以外の用途でも使えること!!

卒園式では、スマホで写真を撮る人も多いと思います。

スマホの充電がなくなりそう…
なんて時には、スマホの充電もできるんです!!

なので、大事な一瞬が充電切れで撮れなかった…
なんてこともありません!!

また、LEDライトもついているので
卒園式以外の時にも活躍してくれます。

あったかインナー 8分袖 ラウンドネック

防寒対策には、インナー選びも大切です。

暖かさ重視で着膨れしてしまうのは嫌ですし、
アウターに響くものも嫌ですよね。

このインナーは、薄いのに暖かいので着膨れの心配もいりません!

アウターに響かないよう、
シンプルなデザインになっているため、
アウターをさらっと着こなすことができます。

袖も8分袖なので、長すぎて袖口から見えてしまったり、
短くて暖かさを実感できないなんて事もないです。

着丈も長めなので、着ているうちにインナーが
上がってきてしまって背中やお腹が
出てしまうなんてこともありません。

生地も伸びるので、ピタッとしていても
窮屈な感じがしないのもいいですよ。

トレンチコート

秋冬の寒い時期は、アウター1つで印象が
すごく変わりますよね。

そんなアウターは重要アイテムの1つと言っても
過言ではないと思います。

卒園式の時にも羽織るものがほしいけど、
カーディガンではカジュアルすぎる…

というときには、このトレンチコートがオススメです!!

ロング丈で裾が広がったデザインなので、
女性らしいシルエット
にもなります。

袖口のリボンも大人の女性でも着やすい
控えめなリボンですが、控えめな中にも
存在感もあり、可愛い雰囲気をプラスしてくれます。

ウエストのリボンベルトも女性らしさを
プラスしてくれるポイントになります。

トレンチコートであれば、カジュアルすぎず
堅すぎず、キレイにオシャレなママを
完成させてくれますよ。

ノーカラーコート

このノーカラーコートは、少しハイウエストで
ラインが切り替えられているので
スタイルアップ効果も期待できます。

また、取り外し可能なリボンブローチがついているので、
好みに合わせて、付けずに着てもいいですし
自分で好きなところに付けて着こなすのもいいですね。

ノーカラーだからこそ、首周りもスッキリします。

首周りがスッキリしてしまうのは寂しい…という人は、
ネックレスをするだけでコートを羽織った時にも、
ネックレスのおかげでシンプルになりすぎることがありません。

リボンブローチを首周りの部分に付けても、
存在感があっていいですね。

まとめ

寒い時期にある卒園式ですから、
防寒対策はしっかりしたいものです。

しかし、暖かさ重視にしてしまうと、
見た目にも着膨れしてしまったりして
オシャレに決めたくても決まらなくなってしまいます。

そんな時には、インナーやカイロを使って見えないところの
防寒対策をして、見える防寒対策にはコートを羽織って、
雰囲気を崩すことなく、キレイで
オシャレなママを演出するのもいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする